【DWE】英語のかけ流しについて

この記事はこんな人に向けて書いています

・DWEを購入したばかりで何から始めたらいいかわからない

・かけ流しがめんどくさい

・かけ流しを習慣化できず、つい忘れてしまう

DWEといえば、まずはインプット!

ということで日々英語のかけ流しをしている方も多いかと思います。

あんず家で普段やっているかけ流し方法についてまとめました。

目次

・音源をパソコン・音楽プレイヤーに取り込む
・かけ流し用プレイリストを作成する
・かけ流しをルーティーンに組み込む
・音楽プレイヤーとAIスピーカーを接続する
・まとめ

音源をパソコン・音楽プレイヤーに取り込む

DWEが届いたらまずやっていただきたいのがこちら!

あんず家ではDWEを始めたばかりの頃は、ブルーレイメイトにCDを入れてかけ流しをしていました。
ただ、これだと音楽をかけるのもCDを入れ替えるのもめんどくさくて、かけ流しが手間になっていました。

DWEのかけ流し用の音源をパソコンや音楽プレイヤー(又はスマホ)に取り込むことで、いつでもどこでも好きな曲を流せるようになったのでかけ流しのハードルがぐっと下がりました

あんずママ
あんずママ

ホントに、これはなぜすぐにやらなかったのか。。

まだCDで流している方には是非お勧めしたい!

ちなみに、あんず家ではDWEのCDは音楽だけではなく「ストレート・プレイ」も含めてすべて取り込んでいます。

かけ流し用プレイリストを作成する

音源を取り込むだけではなくプレイリストを作成するとCDを跨いで音楽をかけ続けられますし、シーンに合わせて音楽をかけやすくなります。

あんず家で作成しているプレイリストは以下の通りです。

  • プレイ・アロング(1~3)
  • シング・アロング(1~4)
  • ストレート・プレイ(1~12)
  • ストレート・プレイ(1~3)
  • ストレート・プレイ(4~6)
  • ストレート・プレイ(7~9)
  • ストレート・プレイ(10~12)
  • 音楽全部(プレイ・アロング+シング・アロング)
  • ベッドタイムレビュー

このようにプレイリスト化しておくことで、選曲に迷うことなく音楽をかけやすくなります
とりあえず迷ったら音楽全部を選んでおけばOK(笑)。これを流し続けるだけでまんべんなく聞けます。

あんずママ
あんずママ

個人的におすすめはストレート・プレイです!

DWEのかけ流しでは音楽を中心に取り上げられることが多いですが、ストレート・プレイは物語の朗読、キャラクターのセリフ、シーンに合った音楽すべてが含まれているので、音楽だけでなく通常の英語にも慣れることができます。

また、お話に合わせているのでシング・アロングに入っている音楽とは少し歌詞が違っていたりして面白いですよ!

かけ流しをルーティーンに組み込む

DWEの公式でも推奨されていますが、かけ流しをルーティンに組み込むのがおすすめです。

あんずママ
あんずママ

かけられるときにかけよー!と思っているとうっかり忘れがちなんですよね。。。

  • 朝起きたら
  • ご飯を食べる時
  • お家で遊ぶとき
  • お風呂に入るとき
  • ねんねの準備をするとき  など

起きたら「ウォークマンのボタンを押す!」などと決めておくと癖になって忘れにくいですよ!
シーンに合わせて先述のプレイリストを流すのもいいですね。
例えばあんず家では、お風呂の時はお風呂の歌が多いプレイ・アロングをかけることが多いです。

最近では家にいる時はDVDを見る時、絵本を読むとき、寝ているとき以外はかけ流しをしています。慣れれば全然苦ではなくなりますよ~。

音楽プレイヤーとAIスピーカーを接続する

我が家にはAIスピーカーとしてアレクサがいるんですが、アレクサとDWEの音楽を入れたプレイヤーをBluetoothでつないでいます(基本常時つなぎっぱなし)。

ハンズフリーで音楽の再生・停止ができるので本当に便利です!

子どもの相手をしながら

あんずママ
あんずママ

アレクサ、再生して

というと音楽がかかり、子どもが眠くてぐずりだしたら抱っこしながら

あんずママ
あんずママ

アレクサ、音楽止めて

というと音楽が止まる。

具体的な曲名の指定やプレイリストの選択はできませんが、子育てにおいてハンズフリーで操作ができるのはかなり大きなメリットだと思います

あんずパパ
あんずパパ

AIスピーカーは子育てに便利な家電TOP5くらいには入るんじゃないかな?

あんずママ
あんずママ

むしろDWE関係なく全子育て世帯に推したい

我が家はアレクサにつないでいますが、他のAIスピーカーでも同じようなことができると思います。
むしろほかのAIスピーカーに詳しくないので、「このAIスピーカーの方がかけ流しに便利だよー」という情報があれば知りたいです(笑)。

まとめ

あんず家ではDWEのかけ流しは以下のように取り組んでいます。

  • 音源をパソコン・音楽プレイヤーに取り込む
  • かけ流し用プレイリストを作成する
  • かけ流しをルーティーンに組み込む
  • 音楽プレイヤーとAIスピーカーを接続する

大切なのはかけ流しのハードルを下げること!

すぐ手が届くところにプレイヤーを置いておいたり、選曲に悩まずに音楽をかけれるようにしておくことで普段の生活にかけ流しを取り入れやすくなります。

あんずママ
あんずママ

面倒くさいことって続かないんですよね。。。

楽しいDWEライフの参考になれば幸いです!

それでは♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA