住所スタンプ購入

妊娠~出産も含めて、育児中ってなぜこんなに住所を書く機会が多いのでしょうか。。?
1枚くらいならいいのですが、3枚、4枚となるとなかなか面倒くさくなってきますよね。
ということで、このわずらわしさ解消のために住所スタンプを購入しました!
実際に使用してみたのでレビューしたいと思います。ご購入検討されている方の参考になれば幸いです。

目次

・住所を書くのがめんどくさい!

・購入品紹介

・実際に使ってみた

住所を書くのがめんどくさい!

妊娠中の受診表から始まり、入院に関する同意書、生まれてからも始めていく病院の問診票に予防接種の問診票。。。さらに、保活が始まれば申込書類など、子育て中は上げ始めればきりがないほど住所を書く機会って多いですよね。

基本的に書くことは一緒なので、もうカーボン用紙とかにしておいてくれれば1枚目を書くだけでいいのに~。

しかも住所記入欄って、なぜあんなに小さいのでしょうか?マンション名が長かったり地名の漢字が難しかったりするときれいに入れるだけでも一苦労。何とかならないかなぁと思っていました。

そんな時インスタで見かけた住所スタンプ。

これだー!と思って早速購入してみました。

購入品紹介

今回購入したのはこちら。
シャチハタの一行印です。

【お買い物マラソン限定★ポイント10倍】【送料無料】一行印0560号【別注品】【シャチハタ/住所印/住所/はんこ/スタンプ/一行印/SNS/ツイッター/シヤチハタ/住所スタンプ/住所はんこ】/●●

価格:1,287円
(2022/1/14 16:45時点)
感想(179件)

こちらにした一番の理由は印面サイズです。

印面サイズは5mm×60mmということで割と小さな住所記入欄にも押せそうだったのでこちらにしました。
あんず家はマンションなので、2段にできるものも検討しましたが、8mm×60mmになるので細い欄には入らない可能性を考慮して断念しました。

また、住所については公的書類でも使用しやすいように住民票の記載と同じにしました。
(1-2-3のように省略せず1丁目2番3号のようにしました)
あんず家の住民票表記にはマンション名が入らないため、1行印でもなんとか収まりました。

最大文字数は35文字とありますが、最大まで入れてしまうと文字がつぶれやすいので文字数が多い場合は同じくマンション名を省いたり都道府県名を省くなどの工夫が必要そうです。(あんず家は25文字程度でした。)

実際に使ってみた

届いたものがこちら。

スタンプのサイズは6cm×7cmくらい。蓋込みで厚さは1cmちょっと。
小さく薄いので持ち運びもしやすいので、初めて行く病院で問診票を書く時にも使えそうです。

予防接種の予診票に使用してみました。

大阪市の予防接種問診票

あんず家は大阪在住なので大阪の予診票で失礼します。


高さぴったり~!やはりこれ以上縦が大きいハンコでは厳しそうです。
使い初めだからか、やや文字がにじみ気味。25文字程度でこの感じなので文字数悩まれている方の参考になれば幸いです。


もともと用紙には「大阪市   区」という記載がありますが、「区」の右のスペースには収まりきらないので無視して押印しました。この状態で病院に提出しましたが問題なく受領してもらえました。
同様に予防接種実施申込書(病院でもらって書く用紙)にも押印して提出できました。

まだ使用回数は少ないですが、複数書類に何度も住所を書かなければいけない場面で重宝しそうです!
妊娠中から買っておけばよかった。。。
これからの活躍に期待です。

・新居に引っ越した方
・妊婦さん
・子育て中のママ
など。日常生活で住所を書くことがある方にはどなたにもオススメです♪

参考になればうれしいです!

それでは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA